読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

毎日のネタ

毎日ネタの宝庫。発信される情報の中から今日の話の花になるネタを。

M-1グランプリ2015 5年ぶりの新生M-1は今年冬に!予選は8月から始まる。

M-1グランプリ復活!

残念ながら、2010年に終了してしまった『M-1グランプリ』が5年ぶりに復活です。

 

f:id:Hiyotena:20150710162933p:plain

もともとM-1グランプリは、島田紳助のおもしろい奴を決めるコンテストがしたい!という企画からスタートしました。漫才で1番おもしろいのは誰か!?という意味でM-1となっています。

そして、2001年にM-1グランプリがはじめて開催されました。記念すべき第1回目の優勝者は、中川家

ちなみに、歴代の優勝者は、

2001年度 中川家
2002年度 ますだおかだ
2003年度 フットボールアワー
2004年度 アンタッチャブル
2005年度 ブラックマヨネーズ
2006年度 チュートリアル【3922】
2007年度 サンドウィッチマン
2008年度 NON STYLE
2009年度 パンクブーブー
2010年度 笑い飯

 

2010年にM-1グランプリは終了しましたが、その終了した理由としては島田紳助M-1の役割は終了した。と語ったからだとか。

 

出場者みんな、この日のために一生懸命ネタを考えて練習してきているとは思いますが、おもしろい漫才って感じではなくなっていたように思いますね。お笑いのことについて真剣に考えている紳助の思い通りの結果じゃなくなってきた。という理由だと思いますが。M-1グランプリ島田紳助のものって感じがありましたからね。

 

と言っても、漫才師の登竜門のようなイベントだっただけに、なんとか復活できないか。という声が各方面からあがっていたのは事実。

その思いがやっと形になって、新生M-1グランプリとして復活します。新生ということで生まれ変わるらしいです。

f:id:Hiyotena:20150710163449j:plain

M-1グランプリ2015のエントリー受付が2015年6月26日にスタートし、大会の詳細を案内する記者会見には、トータルテンボスが進行を務めました。

 

f:id:Hiyotena:20150710164731j:plain

集合した芸人は、磁石、スリムクラブチキチキジョニー、デニス、トレンディエンジェル、ナイツ、8.6秒バズーカー、バンビーノ、ピスタチオ、POISON GIRL BAND、流れ星で場を盛り上げました。

詳しくはこちらでもご覧になれます。https://youtu.be/fwloEx-0hi8

 

出場資格は、結成15年以内(2000年1月1日以降の結成)ということですが、前回は結成10年じゃなかったかな?このあたりも新生かな?

 

審査基準としては、とにかくおもしろい漫才。ということのみ。予選は、2015年8月より1回戦スタートで、決勝戦は2015年冬にABC・テレビ朝日系列全国ネットにて生放送される予定です。

 

M-1決勝大会までのスケジュール

・予選1回戦:2015年8月17日(月)~10月4日(日)

・予選2回戦:2015年10月中旬

・予選3回戦/準々決勝・準決勝:2015年10月下旬~11月下旬

・敗者復活戦/決勝大会:2015年冬

となっています。

 

ネタの持ち時間

1回戦:2分

2回戦・3回戦・敗者復活戦:3分

準々決勝・準決勝・決勝:4分

この時間の中で、笑いの渦を巻き起こしてほしいですね。
今回の優勝賞金も1000万円です。新生M-1グランプリの初めての優勝者は誰になるんでしょうかね。楽しみです。

www.m-1gp.com